野村大樹(高校野球)の出身中学と身長は?文武両道&実家は!?

      2016/07/24

100年に一人の逸材と呼ばれる早稲田実業の清宮幸太郎選手。
その清宮選手を押しのけて、1年生にして名門・早稲田実業野球部の4番に座る麒麟児が生まれた。
名前は野村大樹。
その野村選手に関して掘ってみた。




スポンサーリンク


WIKI風プロフ

のむら だいじゅ
出身:大阪府
生年月日:2000年9月10日
身長:172cm
体重:79kg
投打:右投右打

身長

身長は172cmと小柄な方だ。
体重から見て、筋肉の塊だと思われる。

出身中学校

出身中学は同志社中学。
中学時代に大阪福島リトルシニアで活躍。
4番キャッチャとして全国大会ベスト8を経験している。

文武両道

同志社中学はスポーツ推薦が無いため、野村選手も一般受験で入学したと思われる。
同志社中学の偏差値は70近く、京都府の中学校では五本の指に入る難関校。
野村選手は十分に文武両道と言えるだろう。




スポンサーリンク


実家は!?

「野村選手の実家が神戸元町の高級中華料理屋だ。」という噂がある。
これは誤った情報で、
実家が神戸元町の中華料理屋なのは、野村選手と同姓の俳優で、野村大樹選手の実家では無い。

実家に関する情報は見られないが、
かつての天才児の父母が世間に名を知られたように、
野村選手のご両親に関する情報も出てくるだろう。

まとめ

一年前、100年に一人の逸材と騒がれた清宮選手を押しのけて4番に座る選手が、まさか翌年に現れるとは世間の誰しも想像しなかっただろう。
一番驚いているのは、野村選手本人ではないかと思われる。
現段階での野村選手に関する評価を見ると、
華やかな清宮選手とは違い、玄人受けする隙の無いタイプの選手としての評価が多いように見受けられる。
もちろん、今の段階で野村選手の評価が決められるわけはない。

今後3年間、そしてそれ以降、
野村選手がどういう選手に育っていくか、じっくりと見つめ続けていきたい。




スポンサーリンク



以上

 - 野球 , , , , , ,