松森彩夏(ゴルフ)のWIKI風プロフ!中学や高校が気になる!美脚の長さに驚き!飛距離は?

      2016/08/22

日本女子ゴルフ界で初のスレンダー八頭身美女・松森彩夏選手が2年連続で全米女子出場を決めた。
そんな松森選手の身長や、クラブセッティング・ドライバー飛距離を掘ってみた。




スポンサーリンク


WIKI風プロフ

まつもり あやか
出身地:東京都世田谷区
生年月日:1994年5月19日
血液型:AB型
師匠:青山裕美

身長

身長は170cm
体重は55kg
BMIはギリギリではあるが「標準」内。
モデル並にスリムに見えるが、実際は意外に筋肉質なのだろう。

キャリア

ゴルフに初めて触れたのが4歳の頃。
本格的にやり始めたのが小学5年生の頃。
そのころのレアな画像はコチラ
小学校名は不明だが、この頃は兵庫県西宮市在住。
世田谷区立砧中学を経て、日本大学高等学校に進学。

幼い頃から運動神経抜群で、特に足の速さに自信があるようだ。




スポンサーリンク


美脚

美しく長い脚の長さは、驚きの102cm。

日本人の体形の欧米化が進んでいるという事実を思い知らされる数値である。

飛距離

240ヤードほど。
飛ばし屋というには、少し飛距離不足。
松森選手は「飛ばし屋」というよりは「ショットメーカー」
「ショットメーカー」とは、
ある程度の飛距離は出せるが、距離よりも打球を狙ったところ近くに落とすことが出来る選手のこと。

リーチが長く、運動神経の良さから来るボディ・コントロールの巧みさが、正確なショットを生み出しているのだろう。

最後に

21歳という若さで、賞金ランキング一桁入り目前。
170cmと高さに恵まれ、
ショットは正確で、運動神経が良く瞬発力が有り、何よりスイングい力みが無い。

御両親の教育方針で、小学生の頃に松森選手自信の意志でゴルファーとして人生を選んだというからタダモノではない。
加えて、負けず嫌いでポジティブ。

日本の女子ゴルフ界をさらなる飛躍のために、
天が下したゴルフファンへの贈り物なのかもしれない。




スポンサーリンク



以上

 - ゴルフ , , , , , , ,