岡村恭香(テニス)がかわいい!ランキングと収入は!兄妹でプロ!

      2017/01/29

女子テニスの岡村恭香が福岡国際女子テニス2016のシングルスで優勝した。
七度目の決勝で初優勝!
招来を嘱望され、極めて個性的で有り、何より街で見かけたら思わず振り返るレベルのビジュアルなのに、Wikiすら無いので掘ってみた。




スポンサーリンク


岡村恭香選手について

プロフィール

おかむら・きょうか
身長:162cm
体重:53kg
血液型:O型
生年月日:1995年10月6日
5歳でテニスを始め
~岡山市立京山中学校
~富士見丘高等学校(~高2)
~岡山学芸館高等学校(高3~)
~(株)ストライプインターナショナル
プロ転向:2014年6月
「夢叶うまで挑戦」様(http://tennis.jp/kyoka-okamura/)より

家族

父・母・兄・本人
と思われる。

御尊父・御母堂とも岡村恭香のプロ生活を全面的に協力しているとのこと。
御尊父に至っては、岡村恭香のスポンサー獲得のために東奔西走している。

御令兄もプロ・テニスプレイヤー。

岡村一成選手

おかむら・いっせい
身長:172cm
体重:67kg
血液型:B型
生年月日:1992年5月26日
5歳でテニスを始め
~岡山県立岡山操山高校
~早稲田大学
~(株)ストライプインターナショナル
プロ転向:2015年4月

年の差3歳の兄妹の仲は極めてよさそう。
現在の所属先が二人とも(株)ストライプインターナショナルで、
兄が妹のコーチをすることもしばしばのようだ。
何よりも、岡村恭香選手が自認するほどフォームが似ている。

ランキング

世界ランキング(2017年01月現在)
シングルス 259位
ダブルス 557位

自己最高世界ランキング
シングルス 223位(2016年05月)
ダブルス 291位(2015年09月)

かつて世界ランキング8位まで昇った杉山愛選手が、
「世界ランキング200位以内に入らないと生活は苦しい。」と発言したことがある。

岡村恭香選手の発言を見ると節約していることがわかるものが多いが、200位以内は目の前に来ている

収入

今回の久留米国際女子テニスの優勝賞金が7、600ドル。
準優勝した福岡国際女子テニスシングルスでの賞金が4,053ドル。

同クラスの大会では、ベスト32入り、ベスト16入りで数万円程度の賞金。

これらの賞金の合計額が「獲得賞金」。
ここから、遠征費用、コーチに支払うお金、ラケットやウエアやシューズを購入費用が惹かれます。
獲得賞金から費用を引いたら、200位に入るまで、生活が苦しいという沢松選手の言葉も納得できる。

現段階では、岡村恭香選手が所属する株式会社ストライプインターナショナルからの給与が収入の大きな割合を占めると想像する。
株式会社ストライプインターナショナルはアパレル企業だが、ショップの一般社員で年収300万円くらいだそうだ。
岡村恭香選手は、その額にスポンサー料としてプラスアルファしたくらいの額であろうか。




スポンサーリンク


まとめ

今回優勝した「久留米市ベストアメニティカップ国際女子テニス2016」。
岡村選手は、大会ポスターに写真が載っていないレベルの扱いだった。
今月準優勝した福岡国際女子テニスでも同様だった。
周囲の評価をいい意味で裏切る成長速度だから起こる現象だ。

賞金だけで生活できるようになるのは、世界ランキング100位以内だそうだ。
ここ数年で何段も飛ばして階段を駆け上がるようなスピードで成長している岡村恭香選手が、
ご家族や、地元の若手選手の成長を応援する石川社長に恩返しできる日は近いと信じている。




スポンサーリンク



以上

 - テニス , , , , ,